2019.10.25   2019ピンクリボン運動

ピンクリボン日本限定「カリスマミニ ピンク」with矢方美紀さんインタビュー

サントノーレは、ピンクリボン限定モデル「カリスマミニ ピンク」の、売上げの一部を「RFTC Japan」へ寄付することで、乳がんの早期発見・診断・治療の大切さを呼びかける「ピンクリボン活動」を支援しております。本商品の発売に際して、サントノーレをご愛用いただいている、若年性乳がんに罹患したことを公表した元SKE48の矢方美紀さんに乳がんのこと、治療を続けながら、前向きに、人生を楽しむ秘訣について、聞いてみました。

Q1. 乳がんを罹患して、生活や人生観はどのように変わりましたか?

SKEを卒業し、ちょうど新たなスタートを切ったところで乳がんが発覚し、初めて、生きるとか死ぬという事に直面しました。自分はもちろん、身近でも、人の死と向き合ったこともなかった人生で、突然25歳で病気になって、なんで自分なのだろう?本当に、この先どうなるのだろうと思いました。けれども、病気に限らず、いつどうなるかわからない人生だから、何ごとも全力で取り組もうって決めたのです。病気ってマイナイスの感情が多いのだけれど、それをプラスに変えよう!と思うようになりました。癌になってからは、体調が悪く、全身がむくんだり、脱毛したり。と、大変なことの連続でしたが、例えば、脱毛という初めての経験を、ウイックで楽しむようにしたり、体調の変化にたいしても、ここまでなら頑張れる。とか、自分の限界値を知る事ができました。また、病気にならなければ、出会わなかったいろんな方とお仕事をする機会が増えました。病気がなければ、医療関係の方や、癌がきっかけで出会った友達や大事な人たちとの出会いもなかった。というように、全てポジティブに受け止めて、受け入れることができるようになりました。
今現在も、周りの方によって助けられている事が多いのですが、癌を経験していない方も、自分のことのように理解を深めてくださったり、がんと闘っている仲間や関係者の方々、友人から得るものもたくさんあるので、病気だからこそ経験できたことを発信して行きたい。発信できる側だからこそ、伝えることの重要性も感じています。

Q2. 乳がんの早期発見のための、アドバイスをいただけますでしょうか。

自分は大丈夫。とか、今は大丈夫だろうっていうのが一番怖いですね。自分もそうでしたが、24時間という決められた時間の中で、生活があって、病気を知るきっかけ、自分の体と向き合ったり、知ったりする時間ってなかなか持てないと思います。セルフチェックなども、面倒くさいと思わないで、その時間をうまく使うことで、サインを見逃さないことが大事だと思います。病院に行くことも、怖いとか、時間がないからと後回しにせず、すぐに病院に行ってください。そうなる前に、自分の体を知ることが一番大事。セフルチェックのやり方も、実際にわかっていなかったり、聞きたいけど聞けないという方も多いので、情報はたくさん出ているので、ぜひチェックしてみてください。毎日が難しくても、毎月この日と決めるなどして、続けて行くことが大事なので、覚えやすい日を設定して、忘れないように、習慣にして行くと良いと思います。

Q3. 普段どのようにファッションや、時計を楽しんでいらっしゃいますか?

もともとお洋服やファッションが大好きで、古着屋さんや、オーダーメイドのように1点しかない衣装などが好きです。撮影の合間などに、チェックしておいた古着屋さんに立ち寄ったりすることも多いです。他の人から見たら派手だったり、え?と思うような服や色でも、自分の個性で着てみたら、ああ、これが似合うんだ!みたいな意外性のある服が好きです。街を歩いていても、みんな似たような格好をしていて、みんな同じように見えませんか?もともと人と同じような格好はしたくないですし、その人らしい個性的な組み合わせが好きです。だから、流行に合わせたり、このテイストの服が好きというのは、あまりなく、その日気持ちに合わせて、選んでいます。
時計は、時間を知るためには、携帯を見ればいいと思っていたのですが、最近はちゃんと時計をしていること=きちんとした印象を与えますし、時計も含めてファッションだと思うので、その日のファッションに合わせて時計もコーディネートして楽しんでいます。
サントノーレの時計は、ベルトを簡単に取り替えられるので、お洋服のバリエーションに合わせて時計も着替えられるところが気に入っています。


矢方美紀(ヤカタミキ)

1992年6月29日大分県出身
7年半所属したSKE48を卒業後、タレントとして活動を始める。
2018年4月、25歳の時にステージ2Bの乳がんにより、左乳房全摘出・リンパ節切除の手術を受ける。
「自身の身体を知る」ことの重要性を伝えるとともに、癌になっても夢を諦めない、前向きに生きている姿を日々発信している。現在は、テレビやラジオ出演・ナレーション・MC・講演会等、名古屋を拠点に全国的に活動中。
2020年度には、子供の頃からの夢である声優としてのデビューも決まっている。



loading